手荷物の用意

より快適な旅行のための手荷物関連情報をご案内いたします。

名札のイメージ
手荷物関連用語の解説
  • 手荷物(Baggage)とは、お客様が旅行時に持ち込みもしくは託送を依頼した所持品や品物のことを言います。
  • お預かり手荷物(Checked Baggage)とは、お客様がご旅行の際、航空会社に託送を依頼して手荷物表を発行した手荷物のことです。
  • 機内持込手荷物(Carry on Baggage)とは、お預かりの手荷物ではなく、お客様の責任と保管の下で、機内に持ち込んで輸送するすべての手荷物のことを言います。
荷作りをする際に気をつけること
  1. 1. 海外旅行の際は、できるだけ手軽なかばんをご用意ください。
  2. 2. かばんの外側にはローマ字で書いた名札を付けてください。かばんの内側には、アシアナ航空が提供する名札を入れてください。
  3. 3. かばんは航空会社から指定された大きさと重さを厳守してください。中身が壊れないように適切な包装をしてください。
  4. 4. 品物によっては持ち込みが禁止されたり、輸送できない品物があります。航空輸送自体が禁じられている品物もありますので、必ず「輸送制限品目」リストをご確認ください。
機内持ち込み制限品
  • 100ml以上の容器に入っている液体およびゲル状物質
  • 先が尖っているか、鋭く長い棒状の品物
  • その他、他人に危害を及ぼす危険のある品物(刃物、工具類、傘など)
  • 機内持ち込み可能な規格(三辺の合計が115cm、10kg以内)を超過する品物
お預かり手荷物として預けることができない品物 
  • 破損もしくは腐敗しやすい品物
  • ハードケースに入っていない小型の楽器類
  • ノートパソコン、携帯電話、カメラなど高価な電子製品またはデータ保存装置
  • 現金、宝石、貴金属、有価証券、契約書、論文のような書類、パスポート、身分証明証、鍵、サンプル、骨董品など価値を付けがたい貴重品
輸送が制限されている荷物に関する詳しい内容は、事前に必ずご確認ください 輸送制限品を見る
手荷物タグの読み方
  • 手荷物預かり札を受け取られた後、必ず最終目的地と個数をご確認ください。手荷物を受け取られるまで、必ずお持ちください。
  • 手荷物を受け取られる際は、手荷物についている札とお持ちの手荷物預かり札の番号とを確認して、ご本人の手荷物であることをご確認ください。
  1. 1 搭乗者の名前
  2. 2 予約番号
  3. 3 手荷物の個数/重量
  4. 4 目的地空港のコード
  5. 5 便名/日付
  6. 6 経由地空港のコード
  7. 7 便名/日付
  8. 8 手荷物番号
Boarding Pass image
Select your region.
GO
地域、言語選択ポップアップを閉じる